毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:アイディア( 53 )

ボビンの整列

私のボビン糸達です。
水道につけるホースを使い収納しています。ホースの立てに1本切れ目を入れるだけ。
ボビンがしっかりと固定されますし、きれいに整列できて、取り出しやすいですよ003.gif
b0306745_5103147.jpg

こちらは裁縫道具入れ。
釣り道具屋さんで買いました037.gif037.gif。800円ぐらいだったかな?
きっと、浮きや釣りの糸、重りなど入れるケースなんだと思いますが、軽いし、段々がいっぱいだし、取り出しやすいし、とても使いやすいです。
皆さんはどんな裁縫道具入れなんだろう?
b0306745_5122814.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2013-10-02 05:12 | アイディア | Trackback | Comments(0)
b0306745_681344.jpg

これも我家の電気のかさ、シャンデリアならぬ、ハケデリア023.gif

数ヶ月前ことですが、息子の通っていた幼稚園が閉園され、幼稚園も取り壊されてしまうというのでお別れに行きました。
がらんとした園内は、ほとんどのものが片付けられ、部屋の片隅には、もう処分されるという園児達が愛用してきた道具やおもちゃがほこりと一緒に置かれていました。

その中で、長年愛用されてきた誇りを持ち、暖かくそこに座っていたのが、この刷毛とオケ。
とても素敵に見えました。

この刷毛とオケと目が合った瞬間、はけでりあが私の中に出来上がっていました。
そして今は我家の台所の照明になりました。
昨日紹介した鬼デリアと同様、こちらも電気のスイッチを入れるたび、子どもたちがパンツ一丁でペンキまみれだったことを思い出し、ほっこりとしています。
[PR]
by keseraserawahaha | 2013-09-29 05:47 | アイディア | Trackback | Comments(0)
現在は小学校3年生の息子が年中さんの時に幼稚園で作ってきた鬼のお面がありました。

風船を膨らまし、その上へ新聞紙をはり、その上に思い思いの色紙を張って作ったものです。
この作品が私は大好きです。
子どもらしくてとても素敵です。

とはいえ、かさばるこのお面はしばらくの間ずっと部屋の片隅に置かれていました。

ある日、部屋の電気のかさにしてみようと思いました。
きっと色あせていってしまうだろうな~という寂しい気持ちもあったのですけどね。

そして、鬼のお面が電気のかさに変身して3年、随分色あせてしまいましたが、毎日電気のスイッチを入れるのがとても楽しみです。
口からもれる暖かい光もとてもいいです。
3年経っても「あぁ~鬼だなぁ~」と見とれています。
b0306745_19434327.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2013-09-28 19:52 | アイディア | Trackback | Comments(0)