毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:アイディア( 53 )

b0306745_16225757.jpg
暖かくなり、衣替えの準備をしていました。

衣装ケースの中から小さくなったシャツ類が出てきました。

b0306745_16224650.jpg
2年ぐらい前に着ていたものですが、やわらかくて肌ざわりがいいし、なにかにリメイクしたいと思ってとってあったものでした。

「あぁ~そうだそうだ、マスク作ろうと思ったんだっ・・・・」

アレルギー性鼻炎のある息子は寝るときに鼻が詰まって口で息をしてノドを痛めてしまうことがあるので、マスクを時々使います。

使い捨てマスクも使いますが、布のマスクのほうが使い心地がよく、好きな様子。

今使っている布マスクは幼稚園の時に作ったものなのでだいぶ小さくなってきていました。

新しいマスクを作ります。

まずは型紙作り。

b0306745_16253989.jpg
ちょうどいい大きさの使い捨てマスクを使って厚紙に型を取ります。

縫代は0.5~1㎝弱取りました。

型紙をシャツの上にのせて印をつけていきます。

b0306745_16255238.jpg
裏表、重ねてカットするのでずれないようにマチ針で留めます。

b0306745_16233047.jpg
マスク5個分のカットができました。

ミシンで縫っていきます。

鼻にあたる中央部分から。
b0306745_16244417.jpg
縫代部分を開き、表に返してミシンで押さえ縫いします。

b0306745_16251463.jpg
一番上になる柄の布もここまで同じように準備します。

柄の布と白い布を中表にして上下縫い合わせていきます。

表に返して押さえ縫いします。

b0306745_16252962.jpg
後は両脇をゴムを通せるように縫います。

ゴムを通して出来上がり。

b0306745_16235022.jpg
マスクの厚さはシャツでいうと3枚分の厚み。

程よい厚み、肌にやさしい柔らかさに出来上がりました。

こちら黒白シママスク。

b0306745_16231344.jpg
こちらは、カラフルシママスク。

b0306745_16225757.jpg
この肌着、かわいくて好きだったなぁ・・・・・。

また違う形になって身の回りにあるのがうれしいです。




[PR]
by keseraserawahaha | 2014-04-19 17:22 | アイディア | Trackback | Comments(0)
b0306745_05483325.jpg
b0306745_05481967.jpg


息子も新学期です。

すっかり暖かくなり、今まで履いていた裏フリースのあったかズボンの出番も終わりました。

昨年履いていたズボンを出してみるともうサイズアウト!

春ですし、新学期ですし、格好いいジーンズが欲しいっ!

と言う訳でまずはユニクロへ・・・・・・

モバイル会員価格でジーンズが1本990円です。

2本買います。

でも欲しいのは格好いいジーンズ。

このユニクロのジーンズをオリジナルでカッコイイズボンに変身させちゃいます!


b0306745_05474425.jpg
使うのはペンキだけ。

以前バスルームのリフォームに使った100円均一のペンキを使います。

http://shirotume.exblog.jp/22374454/

イメージは赤と白かな~。

b0306745_05473466.jpg
終わったらそのまま捨てられるお惣菜のお弁当箱があったので、2つにカットしてふたの部分も使います。

「お~い、始めるよ~手形~」

b0306745_05470432.jpg
息子が自分のズボンにこうして手形をつけたり、ペイントしたりするのは何本目?笑

小さい時にはあちこちべちゃべちゃにしましたが、今日は位置もバッチリです。

b0306745_05475738.jpg
ちょっと薄いので上から筆を使って色を重ねました。

右が重ねたほうです。

次に筆にたっぷりとペンキをふくませてズボンの上を行ったり来たり。

b0306745_05485724.jpg
こんな感じになりました。

表はどうしようかなぁ~・・・・・・

今回は何もしないことにしました。

2本並べてみます。

b0306745_05472179.jpg
赤のほうは黄色のペンキも使ってみました。

いい感じにできました。

あとはよく乾かして出来上がりです。

ペンキの色落ちはしないの?とよく聞かれますが、洗濯を繰り返しても全然しません。

全く問題なしっ!

ただ、今回は新しいジーンズを使用したので、ジーンズ特有の色落ちには注意です。

洗濯は1~2回別で洗いましょう。

b0306745_05484382.jpg
b0306745_05480853.jpg
ペンキは水性です。

水で薄めたり、終わった後の片づけも楽です。

あっ、上のポロシャツもユニクロ!

1500円位でした。

新学期に新しいアイテムが揃いました。

ユニクロパーカーをオリジナルパーカーにする編はこちらからどうぞ。

http://shirotume.exblog.jp/22489259/




[PR]
by keseraserawahaha | 2014-04-11 06:29 | アイディア | Trackback | Comments(2)
b0306745_11530552.jpg
以前から、実家のバスルーム壁のリフォームを頼まれていました。

この春休みにする約束でした。

リフォーム前のバスルーム壁の様子はこちら。

b0306745_11550242.jpg
手前にある洗面台の排水に漏れがあり、それが原因で床や壁にカビがはえ、この様なありさま。

排水の漏れの修理、床の処置などは業者さんがしてくれましたが、壁はそのまま。

壁紙もカビているし、ペロペロに剝がれてきてしまっていました。

汚れている壁紙を剥がします。

b0306745_11551787.jpg
さてさて、なるべくお金をかけずにやりたいものです。

実家にあるもので材料になりそうなもの・・・・材料になりそうなもの・・・・

おっ、これいけそう・・・・

母の使ってた楽譜と、以前、読売新聞社が無料で配っていたルーブル美術館の絵です。


b0306745_11554445.jpg

絵はびりびりに破いて木を表現したいと思います。

楽譜は壁紙にします。

楽譜は母の使っていたものなので鉛筆でマークがついていたり、メモがしてあったりして、しまっておくより、思い出が毎日の生活の中でよみがえる予定。

b0306745_11560265.jpg
貼ってみないとわからないけど、イメージとしてはとてもいいっ!

さてさて、どうなるかな・・・・・・

スイッチカバーやタオルかけなどを外します。

b0306745_11565092.jpg
準備ができたら、楽譜を壁に貼っていきます。

木工用ボンドを水で薄めて刷毛で塗ります。

b0306745_11571508.jpg
次にビリビリに破いた絵を木の皮にみたてて貼っていきます。

息子と母が時々現場を覗きに来ます。

本当は息子と楽しもうと思っていたのですが、今日はのらない様子。

少しお疲れのようです。

私一人の作業が続きます。

b0306745_11574074.jpg
おっ、なんだ、なんだ、イメージ通りだぞっ!

b0306745_11580026.jpg
いい感じです。


次に葉っぱをつけていきます。

b0306745_11582895.jpg
スポンジはキッチンにあった買い置きのもの。

葉っぱの形にカットします。

ペンキは以前、この家のキッチンをリフォームした時に買った100円均一のペンキが残っていたのでそれを使用。

キッチンリフォームの様子はこちらから。


スポンジでぺたぺたぺた。

b0306745_12525512.jpg
ちょっとさみしいかな~、リンゴでも書きましょう・・・・・。

「ぼくが描きた~い」と

息子が参加します。

b0306745_12542108.jpg
b0306745_12545109.jpg
葉っぱのペンキがたれてきちゃった・・・・

ごまかそう・・・・・笑

b0306745_11530552.jpg
音符を描いてごまかしました?

後は防水の為ニスを塗り、壁との継ぎ目をバスコークでコ―キング、スイッチカバーなど取り付ければできあがりです。

明るいバスルームになりました。

母から気分がいいと、朝、メールが届きました。

よかった、よかった・・・・

買った材料は、木工用ボンド、刷毛、ニス、スイッチカバー、ゴム手、バスコークなど。

約2000円弱のリフォーム代となりました。

上出来 上出来・・・・!










[PR]
by keseraserawahaha | 2014-04-02 13:22 | アイディア | Trackback | Comments(3)


b0306745_09122435.jpg

以前お菓子の袋のリメイクで「おかしなバック」を紹介しました。


今回は第2段でショルダー型を作ります。

まずは気長に材料集め。

息子も学校のおやつの袋をもらってきてくれました。

b0306745_09140383.jpg
並べて出来上がりのバックをイメージします。

構想ができたら、ミシンをかけます。

b0306745_09133419.jpg
縫いにくいことはありませんが、一度塗ってしまうと穴が空いてしまうのでやり直しはききません。

もし失敗したら、いさぎよくカットします。

今回はつなぎ目で数か所やり直し。

きれいに仕上げる為です。

前回は裏地にデニムを使い、ひっくり返すのに少し苦労しましたので、薄手の布・・・・薄手の布・・・・・

マリオの布が余っていたのでそれを使います。

b0306745_09154772.jpg
角を三角にして底を作ります。

b0306745_09134730.jpg
後は肩ひもを取りつけます。

b0306745_09132374.jpg
ちょっとごわごわして縫いにくいです。笑

b0306745_09123480.jpg

表のポテコのポケットがアクセント。

いっちょできあがり。



b0306745_09131130.jpg
b0306745_09122435.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2014-03-22 09:44 | アイディア | Trackback | Comments(1)
b0306745_15340440.jpg
ブルーシートって、軽くて小さくなるし、水で洗い流すのも簡単。

いくつかあるレジャーシートの中でも、パッとカバンに入れてしまうのがこのブルーシート。

結構年期が入ってきました、笑。003.gif

大きさも手ごろ。

b0306745_15354092.jpg
とはいえ、この味気ないさ。

なんか、楽しいレジャーシートにならないかなぁ・・・・・・と

ずっと考えていました。

あっそうだっ!034.gif

思いついたら もうウズウズ。

材料費はあまりかけたくないので、黒と白で書けるパンダに決定。

早速100円均一でアクリル絵の具を買ってきました。

アクリル絵の具は乾くと耐水性があります。

チューブに入っているし、ペンキよりも手軽。

鉛筆でなんとなく下書きして、すいすいとアクリル絵の具で描いてしまいましょう。

こんな感じかなぁ・・・・・

b0306745_15352795.jpg
体は筋肉マッチョ。

今回の絵では、ムキムキッていうポーズが大事。034.gif

だって・・・・・・脇毛がポイントになるから、笑。037.gif

b0306745_15354864.jpg
脇はダイヤ型がいいかな・・・・

あとでくり抜く部分です。

スイスイのチョチョイのチョイでできあがり。

b0306745_15420661.jpg
脇もくり抜きましたよ。

b0306745_15350039.jpg
あんまり上手じゃないけど、なんとか、筋肉ムキムキな感じに見えるかな?

息子が夫に、なぜ、脇に穴が空いているのでしょうか?とクイズを出しています。

夫   「パラソルをたてる為?」

息子  「ブブー」

早速外に出て広げてみます。

b0306745_15415302.jpg

脇のア~ップ!038.gif038.gif


b0306745_15343250.jpg
えへへへへっ。

「わぁ~い、わぁ~い!」038.gif

「いいねぇ・・・いいねぇ・・・・」

世界に一つの楽しいブルーシートに大満足の私と息子。

比べて夫は

「フッ・・・・・」

と息をもらします。

くだらな過ぎ046.gif ・・・・・・と一言。

でも笑ってる・・・・・

b0306745_15340440.jpg
で・・・・・、

みんな気に入ったんだよね・・・・?041.gif041.gif041.gif



[PR]
by keseraserawahaha | 2014-03-19 07:16 | アイディア | Trackback | Comments(2)
b0306745_07102289.jpg
4年前に買った子供一人用の小さなレジャーシート。

大きさは60㎝×80センチ程。

使ったのは数回だけで、もう使う予定もなさそう・・・・・

リメイクすることにしました。
b0306745_07103142.jpg

縁もきれいに処理されているし、袋状に塗ってひもをつければ簡単にできそうです。

ミシンを袋状にかけていきます。

b0306745_07115079.jpg
底も付けましょう・・・・・

三角の角を作りミシンをかけます。

b0306745_07120314.jpg
今度は表にひっくり返して袋の角を作ります。

ここを縫います。

b0306745_07110257.jpg
角がきれいに出て袋らしくなりました。

b0306745_07104860.jpg
次にひもをつけますが、ほつれてこないように端を火で少しあぶって溶かし固めます。

b0306745_07103884.jpg
取っ手をマチ針で留め位置を決めたらミシンをかけていきます。

b0306745_07112618.jpg
今回は肩掛けもできるようにしてみました。

もうすぐ春休み。

終業式の日に大きな荷物を学校から持って帰ってくるのでこのほうが持ちやすいでしょう・・・。

b0306745_07111245.jpg
手提げの感じはこちら。

大きくてたくさん入りそうです。

b0306745_07113787.jpg
できあがりです。

後ろにあるこいのぼりクッションの作り方はこちらから。笑

http://shirotume.exblog.jp/22198360/


b0306745_07102289.jpg
息子も気に入ってくれました。

[PR]
by keseraserawahaha | 2014-03-18 07:19 | アイディア | Trackback | Comments(4)
b0306745_19593780.jpg

100円均一で買ったこいのぼり

こんなに大きくて立派なこいのぼりが100円なんて・・・・・

飾る…・目的ではなく、作る目的で買いました。

もう売り場に下がっている時からクッションの姿にしか見えませんでした。041.gif

b0306745_20001844.jpg
買ってきたこいのぼり、最初の姿。

息子は特に興味を持たず・・・・・「あっ・・・・こいのぼり」の一言程度の反応。

まずは解体します。

b0306745_20004095.jpg
縫ってあったところもほどいて広げます。

このままでは布が弱そうなので、家にあった使わなくなったシーツを裏地にして補強します。

b0306745_20005160.jpg

後はクッション型にミシンをかけていきます。

b0306745_20010945.jpg
表にひっくり返して中に綿をつめていきます。

b0306745_20013092.jpg
b0306745_20015479.jpg
後は口を閉じるだけです。

ちゃっちゃっと、できました。なかなかのできばえ。

ほ~ら、やっぱり、こいのぼりクッション・・・いいでしょう・・・034.gif

b0306745_19593780.jpg
イメージ通りでした。

息子はこいのぼりに綿が入った途端、親しみがわき、抱きしめています。037.gif

「これ、ぼくのにしていい?」

b0306745_20253580.jpg
私は昔やっていた、ハトヤのコマーシャルを演じます。

060.gif060.gif 前は海~、後~はハ~ト~ヤ~の~大漁苑、大漁苑060.gif060.gif

「あ~ぁはははは、ぼくもやる~」

b0306745_20040376.jpg

060.gif 「たいりょ~えんっ!」060.gif 


b0306745_20035274.jpg
060.gif 「たいりょ~えん」060.gif

   「がはははははは・・・・・」041.gif041.gif041.gif

b0306745_20025960.jpg
もうお気に入り・・・・・抱きしめてゲームしています。037.gif

b0306745_20041653.jpg
寝心地もいいねぇ・・・・・

「ししゃもみたいだねっ」005.gif

「本当だっ!ししゃもみたいっ!」005.gif











[PR]
by keseraserawahaha | 2014-03-05 20:47 | アイディア | Trackback | Comments(3)
b0306745_20322681.jpg
主人が帰っていきました~。

もう少し家族でゆっくりしたかったなぁ・・・・・・。

そんな思いが今晩の夕食になりましたっ!笑003.gif

060.gif 070.gif いい湯だなっ・・・・ははは070.gif060.gif ・・・・・

060.gif070.gif いい湯だなっ・・・・ははは070.gif060.gif・・・・・   

ひげが主人。

左が息子。

右が私。

張りのある胸・・・・・038.gif

いいでしょう・・・・085.gif

空想の世界は自由です045.gif

どんなふうに作っていったかといいますと。

まずは土台作り

b0306745_20330272.jpg
首より下。

肩の部分です。

私には、張りのある胸・・・・・038.gif

b0306745_20331813.jpg

顔は海苔で、ひげは黒ゴマで。

はだかポンチの3人が出来ました。

カレーをお風呂にみたてて注ぎ込みます。034.gif


b0306745_20324120.jpg
本当にいい湯だなぁ~っていう感じ・・・・・・。

あったかくて気持ちよさそう・・・・・・。010.gif

では、いただきますっ!

最初の一口目。043.gif

b0306745_20362304.jpg
息子 「ぼくを食べるね。」027.gif063.gif

    「がははははっ」

b0306745_20340198.jpg
首ちょんぱ。

笑っちゃって食べられません。

b0306745_20334419.jpg
い~ひぃひぃひぃひぃ 041.gif

うぁわははははははっ041.gif

うぁわははははははっ041.gif

い~ひぃひぃひぃひぃ 041.gif

どうしよう・・・・・笑いが止まらない 

「ちょっと、母さん・・・・・やめてぇ・・・・・」

って言われても・・・・・・・・

b0306745_19092322.jpg
パクリ。

やっといけた!一口目。

その様子を父さんがやさしそうに見上げています。037.gif




[PR]
by keseraserawahaha | 2014-01-27 10:46 | アイディア | Trackback | Comments(4)
b0306745_17245789.jpg
前回雪遊びをした時のことです。

思っていた以上に激しく遊び、登山靴を履いていたのにもかかわらず、ズボンのすそから入り込む雪、雪、雪。

建物に入り、靴を脱ぐ場面があったのですが息子がこまったような仕草をしたので足元をみると靴下はビッシャビッシャ。笑037.gif

はずかしかったのでしょうね。笑

歩くと見事なびっちゃり足跡。もう笑っちゃいました。041.gif

そんなことがあり、次回に備えてと、雨の日用に、「ちょっとした時用のスパッツ」を作ることにしました。

ちょうど、小さくなってしまった130センチのレインズボンがありました。

たいして履く機会がないけど、持っていない困るレインズボン。

あっという間にサイズアウト。

丈は短くなってしまったけどスパッツになら問題なさそうです。

b0306745_17252007.jpg
カットします。

リメイクでハサミを入れる時ってなんだか爽快。023.gif

b0306745_17253231.jpg
ミシンで縫っていきます。

b0306745_17254663.jpg
膝の部分にはゴムを入れました。

すその部分はめくれ上がらないようにと、かかとにゴムをつけました。

b0306745_17260325.jpg

黒のゴムが汚れが目立たないでしょうけれど、手持ちは白でしたので代用。

息子、試着です。

おっ、モデル気取りだね。

b0306745_17261669.jpg
かかとはこのような感じ。

b0306745_17263084.jpg
これなら、雨の日にびしょびしょになって帰ってくるズボンのすその部分にも対応してくれそうです。

・・・・・・っと、思うでしょう・・・・?046.gif

息子は安心して遠慮なく水たまりでジャンプ、ジャンプ、激しくジャンプ!

元気な「ただいま~」の声と共に、頭からびしょびしょで帰ってくるでしょう・・・・・・。034.gif

041.gif041.gif041.gif












[PR]
by keseraserawahaha | 2014-01-26 18:01 | アイディア | Trackback | Comments(0)
b0306745_12152324.jpg
あけましておめでどうございます。

今年は年女でございます! めでたい年になりそうです。045.gif

なるでしょう・・・・!年女の予感です、笑。041.gif

年末は21日から冬休みに入り、1月は13日(祝日ですが)から学校が始まります。

普通の小学校よりも長めの冬休みでした。

b0306745_12150091.jpg
掃除をして070.gif  、

時々遊んで、041.gif

また大掃除070.gif

横浜の家と山梨の家と実家と3軒分の掃除をやり遂げましたっ!034.gif
気分爽快です!

実家では電気のこぎりでバンバン粗大ごみを切り刻みました。

五右衛門風にキメます!

「またつまらぬものを切ってしまった・・・・・ふっふっ」079.gif

実家の戸棚の奥深くに見事にボロの段ボール発見。
まぁ、ひどくホコリまみれ。

何が出るかナ?060.gif060.gif 何が出るかナ?060.gif060.gif

古く痛んで使われなくなった重箱や、おとそ?のセットが出てきました。005.gif

b0306745_12155000.jpg
b0306745_12160578.jpg
何十年ぶりに開けてもらったこのモノ達は

「どうか私たちを戸棚の中に戻さないでください」と私にお願いしてきました。

「そうですか~?・・・・それでは私の家に引っ越してきますか?」051.gif

と声をかけ連れて帰ることにしました。

重箱さんには、新しいお役目として薬箱をしてもらうことにしました。

b0306745_12162381.jpg
おとそセットさんには、玄関に華をさかせてもらいます。056.gif

b0306745_12165610.jpg

重箱さんの新しい住所はこちら。

リビング内、机上(つくえうえ)1番地3号。

ご近所さんと上手くやってくださいませ。


b0306745_12164430.jpg

こうしてきれいに飾られ、よみがえった物を見て、母はきっと言うに違いありません。

「あらっ、いいわねぇ・・・・・・016.gif016.gif

でも、重箱たちは私に助けてもらった恩を忘れずに我が家に留まるのである!034.gif

母よ、残念でした!



[PR]
by keseraserawahaha | 2014-01-12 13:14 | アイディア | Trackback | Comments(1)