毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:アイディア( 51 )

新巻鮭のお年賀?

b0306745_22083777.jpg
http://shirotume.exblog.jp/26525379/
で麦チョコ鮭を紹介しましたが、作って忘年会の景品にしただけでは、なんとなく消化不良な心でした。
部屋にぶら下がっているこの鮭をながめては、もう少しなんとかならないかな~と思っていましたが、やっとグッドアイディアが降ってきました!
これをクール宅急便で送ったらちょっと面白いぞ!

段ボールにそれらしくパッケージして、宅急便屋さんへGO!
b0306745_22164443.jpg
「中身はなんですか?」
「冷蔵庫に6時間以上いれてありましたか?」
などいくつか質問され、
「生ものです」
「はい、冷蔵庫に6時間以上いれてありました」
といくつかのウソをつきながら、無事、クール便のシールも貼ってもらえました。

さてさて、開けた友人が笑ってくれるかな?
そんな思いで私の遊びがしめくくられました。やっほ~!


[PR]
by keseraserawahaha | 2017-02-01 22:24 | アイディア | Trackback | Comments(1)

麦チョコ鮭

b0306745_17364432.jpg

年末に買い物に行くと、焼きさんまの形をした麦チョコというのが売っていました。
「なに、なに?」
「おもしろいなぁー、でも、これって作れるじゃん」
と思い、作ってみました。
私は新巻鮭でやってみます。
b0306745_17405234.jpg

まず、鮭の画像を転写で裏表印刷します。
印刷したら、紙を丈夫にするため、透明のテープを鮭の部分に貼り付けます。
b0306745_17425016.jpg

裏表をずれないよう重ねたら、周りをホチキスで数か所とめ、ハサミで切り取ります。
b0306745_17482068.jpg

鮭のまわりをノリをつけ袋状に貼り合わせます。1ヶ所麦チョコを入れられる口を残しておきます。
鮭がいい感じになるように、麦チョコをお腹の中に入れていきます。
b0306745_1751223.jpg

麦チョコが入ったら、両面テープで口をふさぎます。
せっかくなのでお歳暮のパッケージも作ってみました。
荒縄でそれらしく。
b0306745_1753263.jpg
b0306745_17533648.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2017-01-02 17:54 | アイディア | Trackback | Comments(1)
b0306745_20513773.jpg

セリアの食器を使ってグリーンを飾ることにします。
b0306745_20535468.jpg

今回使ったお皿はプラスティック製のボールとお皿。とてもきれいなので何かに使いたいと買ってきたものです。
b0306745_2056074.jpg

下げる為のチェーンとリングをホームセンターで準備しました。
b0306745_20575274.jpg

お皿にはドリルで穴をあけ、リングを通せるようにします。
b0306745_20584713.jpg

リングや、チェーンをつけて、ボールの部分はボンドで固定しました。
b0306745_210048.jpg

b0306745_2101555.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-12-07 21:46 | アイディア | Trackback | Comments(2)

急須のリメイク

b0306745_1957136.jpg

急須とお湯呑みをいただきました。
かわいいお湯呑みですが、とても古いものなのでヒビが入っています。
どちらもインテリアとして使うことにします。
b0306745_19332978.jpg

以前からパッとつくろい物ができるような小さなお裁縫道具箱がほしかったので、急須で作ります。
b0306745_19382877.jpg

ふたの大きさに合わせて厚紙で円形を作ります。
ひとまわり大きく布を切って、ふちを縫っていきます。
b0306745_19401942.jpg

糸をひっぱり口を絞っていきます。
中にワタを詰め、丸く形をととのえていきます。
b0306745_19415057.jpg

厚紙を入れて口を閉じます。
b0306745_19431289.jpg

出来上がったものを木工用ボンドでふたにくっつけます。
固定するまで伸縮性のある包帯で包み込みました。
b0306745_1945399.jpg

ボンドが固まったら出来上がりです。
中にはちょっとした糸や針、ボタン、ハサミなどを入れました。
b0306745_19462790.jpg

b0306745_1948529.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-10-23 19:54 | アイディア | Trackback | Comments(2)

地球儀のリメイク

b0306745_2028221.jpg

b0306745_2029829.jpg

地球儀のリメイクをしました。
b0306745_20294762.jpg

塗ると黒板ボードになるという塗料を塗りました。
b0306745_20305956.jpg

夫が時々開く 「BAR OPEN」の看板に。
メニューを書いたり、看板にして使ってもらおうと思います。
b0306745_20332968.jpg

b0306745_20342944.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-10-13 20:34 | アイディア | Trackback | Comments(3)

釜のリメイク

b0306745_1954372.jpg
b0306745_196962.jpg

b0306745_2037862.jpg

大きな釜を粗大ゴミに出すというので、いただきました。
b0306745_197026.jpg

とても大きな釜です。
リビングに置くソファにしようと思います。
深さがあるので、中に板を入れます。板は家にあるものを再利用。
b0306745_1911624.jpg

足をつけて高さを作りました。
釜はススで触るたびに手が真っ黒になるので上からニスを塗りました。
b0306745_19123916.jpg

クッションになる部分ですが、こちらも家にあった古いマットレスを解体して再利用しました。
b0306745_19133668.jpg

釜に合わせてカッターで切っていきます。
こういう作業はホコリがすごいので庭で作業しました。
b0306745_19145993.jpg

釜の中にも切ったマットレスを入れて安定感を作ります。
これでカタカタしません。
b0306745_19173470.jpg

釜の底も丸いのでコロコロして安定感がありません。
安定感を出す為にタイヤを使うことにしました。
海に落ちていたのを拾ってきました。ほしいものは大抵、海に落ちているのです、笑。
b0306745_1952670.jpg

タイヤに同色の布を巻きます。
b0306745_19233130.jpg

この上に釜をのせてみると、安定しました。
クッションには丸くカットしたマットレスと綿を詰めました。
綿は使っていない座布団を解体しました。
b0306745_19243961.jpg

クッションの布地は「寺」をイメージしてチョイス。
思っていたより仏具的、笑。
木魚おきたくなっちゃう、笑。
b0306745_19272758.jpg

余った布でテーブルセンターとクッションカバーも作りました。
b0306745_19283573.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-10-12 19:33 | アイディア | Trackback | Comments(1)

家具をリメイク

b0306745_1449321.jpg
b0306745_11455191.jpg

今回は古びた引き出しや段ボールをリメイクしました。

こちらが元になる古びた引き出し。処分するというのでいただきました。
b0306745_1148692.jpg

なかなかのボロボロさに、変身ぶりを想像してやる気が出てきます。
使う材料は毎週届く生協のカタログ。
b0306745_11495483.jpg

この中からおいしそうなものを手でちぎっていきます。
お皿などが入らないように、食べ物の部分だけををちぎるほうがインパクトがあり仕上がりの感じがいいと思います。
ハサミを使うよりも手でちぎるほうが面白いです。
あとは、好きなように貼っていくだけ。
b0306745_11511068.jpg

貼り終わるとこのような感じになりました。
b0306745_11522844.jpg

こちらは段ボール。ごみ箱に使うつもりです。
b0306745_1153576.jpg

引き出しのほうは上からニスを塗ってみました。
b0306745_11535458.jpg


b0306745_1154693.jpg


部屋がポップでカラフルになりました。
[PR]
by keseraserawahaha | 2016-10-07 11:55 | アイディア | Trackback | Comments(2)

リサイクル品の鏡

b0306745_22434785.jpg

b0306745_22383037.jpg

b0306745_2272264.jpg

パソコンや電化製品の解体で出てきた部品を使って鏡を作ってみました。
b0306745_2291779.jpg

ある日、子どもたちがパソコンを解体していました。
その部品たちがあまりにもかわいらしく、芸術的なので驚き、そして「欲しい!」とお願いをしてもらってきました。
100円均一で鏡を買い、それに装飾していきます。
b0306745_22143353.jpg

鏡のふちにボンドをつけて、紙粘土を貼り付けます。
b0306745_2215492.jpg

その上に部品を散らばしていきます。
ラメ入りのノリもあったので所々に装飾します。
b0306745_2218145.jpg

部品はボンドを使ってつけていきました。
なんだか、すごくロマンティックな部品に思わず見とれてしまいます。
b0306745_22195240.jpg

楽しくて、いっきに4つ作ってしまいました。
b0306745_2221133.jpg

わぁお!
b0306745_2222442.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-09-22 22:29 | アイディア | Trackback | Comments(2)

リメイクワンピース

b0306745_1362651.jpg

どうしてこのワンピースを作ることになったのかと言いますと
新しいワンピースが欲しくて、ゾゾタウンというネットを拝見しておりました・・・・・
「わぁ~これかわいい!」
「欲しいなぁ・・・・」
と思ったものがありました。
それがこちら。
b0306745_13102324.jpg

すぐにポチッとしようと思ってビックリポン!
2万円ちょっとの値段!
普段着に着ようと思っていたし、これは買えないなぁと。
でもよく見たら、なんだか、家にあるハギレをポケットにしたらいいんじゃん?
と思ったわけです。
ということでワンピース、あります。
これ。
b0306745_13133137.jpg

家にはたくさんのハギレがあるので、せっせとポケット作り。
b0306745_13141785.jpg

そのままポケットを付けていくとカーブのところがめんどくさそうなので、袋状にしたものを
服につけていくことにしました。
どんどんポケットを作ります。
b0306745_13155224.jpg

レイアウトを考えたらあとはミシンでダダダダー。
b0306745_13175331.jpg

はい、できた!
b0306745_13181458.jpg

本家2万円のワンピースとはいかないけれど、もう大満足。
[PR]
by keseraserawahaha | 2016-08-16 13:22 | アイディア | Trackback | Comments(0)
b0306745_10281784.jpg
b0306745_23184810.jpg

使わなくなった恐竜のおもちゃでハンガーフックを作りました。
アクセサリーや帽子、洋服もかけられます。
結構かわいい。

こちらがもともとの恐竜。
b0306745_23202234.jpg

わぉ。

ふたつに切ります。
b0306745_23212063.jpg


中にはセメントと木材を入れてネジでとめられるようにします。
まずはちょうどいい麺棒があったのでカット。
b0306745_23224638.jpg

切り終わった恐竜と麺棒はこちら
b0306745_2326117.jpg


セメントは100円均一のもの。
セメントを流し入れたところに切った木材をはめ込みます。
b0306745_2324162.jpg


b0306745_23243965.jpg


全部できました。
b0306745_232798.jpg


次は色塗り
3度塗りしています。
貼り付ける板は白に塗りました。
b0306745_23281337.jpg


裏から木ネジでとめて固定。
完成です。

b0306745_23295842.jpg


何かけよう。
考えている時が楽しい。

b0306745_10263738.jpg

[PR]
by keseraserawahaha | 2016-05-11 23:32 | アイディア | Trackback | Comments(0)