「ほっ」と。キャンペーン

毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

鹿の角探し最終話 「角で作るアクセサリー」

b0306745_17221516.jpg
この春に見つけた鹿の角たち。

角の枝で年齢がわかるそうです。

1年に1度、春に自然に落ち、生え換わりますが、1年の月日の中で、戦いの為なのか、ぶつけたのか、わかりませんが、どこかしらかけています。

「生きる」を感じます。

左から3歳、3歳、4歳以上、4歳以上。

4歳以上になると、枝の数は変わらないそうですが、太く大きく立派な角になるようです。

持ってみるとそれは尊く・・・・・、エネルギーをもらう気がします。

6月初めの週末に、ばぁばを連れて、今シーズン最後になるだろうか?という鹿の角探しに出かけました。

森の中に入るとサルやキツネ、鹿、キジに会ったりします。

ここは、神聖なる場所・・・・動物の領域・・・・

そこに入らせてもらっているという感じがとてもします。

結構 緊張します。

一人で森に入ることが多いのですが サルと鹿には だいたい毎回会います。

何か動物が近くにいる時には、ケモノの匂いがしてきます。

動物園の匂いみたいな。

クマよけの鈴は必ず着けていきますが、今のところ、クマやヘビには会っておらず、ホッ。

数人で森へ入る時には、人の気配があるからなんでしょうね、動物に会う回数も少ない気がします。

今日は なんと、ばぁばが立派な大きな角を見つけました。

b0306745_17231922.jpg
どんな風に落ちているかというとこんな感じ。

ばぁばは見つけた時、ぞぉ~としたそうです、笑。emoticon-0102-bigsmile.gif

b0306745_17241232.jpg
お昼ご飯にします。

こういうところで食べるおにぎりがおいしい。emoticon-0115-inlove.gif

b0306745_17223700.jpg
一番小さい角でアクセサリーを作ることにしました。

電動のこぎりでカットしていきます。

b0306745_17233013.jpg
そういえば、鹿の角って臭いって聞いていたのですが、拾っても特に匂いはありませんでした。

その匂いとは、おへそのゴマの匂いのような・・・・・と聞きました?

・・・・・ってことは、カットしたら匂うのかも???

ちょっと覚悟をして、ドキドキしながら電動のこぎりのスイッチを入れます。

切り始めると、人間の髪の毛が焦げるような匂い。

あまりいい匂いではありません。emoticon-0107-sweating.gif

b0306745_17234369.jpg
カットした角の断面の内側は人間の骨の断面のようです。

黒っぽくて、スが入った感じ。

ここは、ドライバーなどでほじると時間はかかりますが砕けていきます。

b0306745_17230638.jpg
ドライバーで突破口を作った後は、ヤスリでひたすら削いでいきます。

結構 根気のいる作業です。emoticon-0133-wait.gif

最初は部屋の中に新聞紙を敷いてやっていたのですが、外での作業のほうが、気分もいいし、片付けも楽なので、翌日からは外作業。

とりあえずこれだけできました。


b0306745_17235420.jpg
後はビーズと革ヒモでキーホルダーやネックレスに仕上げていきます。

b0306745_17244062.jpg
2つ穴が空いているのは、枝分かれしている部分を使っています。

やっぱり、角の先の部分はカッコいいなぁ・・・・・emoticon-0137-clapping.gif

かなり重いので、これはキーホルダーにしました。

2つ穴のは長い革ヒモでネックレスに。

1番出来のいい右2つは、ばぁば行き、笑。

大きな角を取った勲章です。emoticon-0133-wait.gif

b0306745_17250783.jpg
息子も早速、いいなぁ・・・・・と腰につけてみたり・・・・・

b0306745_17225163.jpg
でも、ばぁばのです!emoticon-0140-rofl.gifemoticon-0140-rofl.gif

息子も次の週末に自分で作る予定です。

楽しい、角探しと角遊びでしたが、そろそろ、おしまいにしましょう。

だってっ!!

b0306745_18151240.jpg
12キロの梅が私を待っている!!emoticon-0133-wait.gif

どんどん、熟していくぞ!

b0306745_18154071.jpg
そして、泥ラッキョウも私を待っている!!emoticon-0133-wait.gif

これまた楽し~い 「梅仕事」と 「ラッキョウ漬け」 は次回 記録することにしましょう。




[PR]
トラックバックURL : http://shirotume.exblog.jp/tb/22739894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by keseraserawahaha | 2014-06-05 18:31 | わくわくな遊び | Trackback | Comments(0)