毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

山梨県南アルプス市大雪のその後

b0306745_17324603.jpg
2月20日の朝です。

山梨県大雪の影響で2月14日(金曜日)から休校になり7日目の今日よりやっと始業となりました。

やはり学校が始まるとホッとします。

歩道には多くの雪が残っているため、徒歩で通学する子供の場合は親が安全に通学できるように付き添ってくださいという連絡がありました。

右側に高く積み上がっている雪が歩道になります。

大雪から約1週間が経ちましたがまだまだこんなに雪が残っています。

通学時間帯はたくさんの子供たちが車道を歩くことになり、大変注意が必要だと思われます。

b0306745_18035766.jpg
我が家の場合は裏道を歩くコースが多いのですが、その場合、雪かきがされていない道もあり凍っているので転ばないように注意です。

b0306745_18025598.jpg
b0306745_18031402.jpg
息子を学校に送ると、元気な子どもたちの声が聞こえてきて、ホッとうれしくなりました。

息子も門をくぐった途端にお友達と雪投げを始め、楽しそうに笑っています。

温かい気持ちになり帰りました。

車で買い物に出かけます。

道は除雪されていますが、このように車線の半分が雪で埋まってしまっているところもまだまだたくさん見られます。

すれ違う時にはゆずりあって通ります。

b0306745_18034667.jpg
スーパーの駐車場です。
b0306745_18045661.jpg
16日日曜日の駐車場がこのような感じだったのにずいぶん雪がなくなりました。

b0306745_15294589.jpg
でも駐車場の一角をみると除雪された雪が山積みになっています。

b0306745_18053208.jpg
雪解けした訳ではなく、重機による除雪が進んだのです。

県では災害時に重機を出してくれるよう提携している建設会社があるとニュースでやっていましたが、今日は建設会社の重機が活躍しているところでした。

b0306745_18051283.jpg
そのダイナミックな働きぶりに頼もしさを感じます。

小学生の息子はその姿をとてもカッコよく感じたようです。

b0306745_18044674.jpg
スーパーに入ってみると、品薄だった棚にも商品がいっぱい並び、日常のスーパーにもどっていました。

お買い物しているお客さんもゆったりしています。

夕方のYBSニュース(山梨放送)を見ているとお年寄りの家などへの雪かきボランティア募集の案内や、公立学校の子どもたちの登校の様子などを放送していました。

公立の小学校でも安全にこどもが登校できるよう、親が車で送ったり、車道を歩く子供たちは集団登校し、そこに職員が付き添ったりしていました。

小学校の校庭は県指定の雪捨て場になっているということでしばらくの間、子どもたちは体育の授業などは体育館で行うようです。

そのようなニュースが今日の夕方は聞かれました。

息子の通う小学校では遠くから通ってくる子も多く、今日、通学できたこどもは、半数だったようです。

来週にはもっとたくさんの顔が揃うことを願っています。

[PR]
トラックバックURL : http://shirotume.exblog.jp/tb/22103277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by keseraserawahaha | 2014-02-20 19:38 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)