毎日を楽しく自分らしく


by keserasera
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

木に思うこと その①

b0306745_10072702.jpg
朝のスロージョギングをしていると季節の移り変わりを感じます。

夏にはわさわさしていた木々も今ではすっかり裸んぼう。

本質をさらしているようなその姿は人間に見えてきます。045.gif

これはキウイの木。

地面から生えてきてまもなくから幾度にもねじ曲がり、太くなり、枝もまた幾度にもねじ曲がりながら伸び太くなっています。

空に向かって伸びている細い枝は苦しさに枝を天に向けながら神様に助けてくださいと懇願しているように見えてくるのです。

ディズニーなどのアニメで悪い魔女に魔法をかけられた木のようです。039.gif

b0306745_10081560.jpg
こちらは桜の木。

花がなくても葉がなくてもやっぱり美しい・・・・・・・

木肌の美しさは、美しい女性を連想させます。

美人はどんな姿になってもきれいで得だなぁ・・・・とうらやましくなります。笑。015.gif

近くに寄ってみると桜の木から樹脂のようなものが出ていました。

b0306745_10250687.jpg
こんなコハク色のものや、透明なものも。

b0306745_10252105.jpg
何か所かに見つけましたが、透明からコハク色に向かっているよな色もあって、たぶん、色の違いは新しいものが透明で、だんだんと色がついてくような感じがします。

べたべた感もなく、つるっとしています。

ポッキッと折って口に入れてみました。
樹液なら甘いだろう思ったのですが、無味無臭。

これは、農家の方が病気の木に塗った薬なのかなと思いました。

家に帰って調べてみると、樹液でした。

コスカシバという害虫から身を守るために出している樹液のようです。

ポキッとしたものはコハクのようにきれいで息子のお土産に持って帰ります。

こんなものも見つけました。

b0306745_10253828.jpg

カエルがこの樹液にくっついたままミイラ化しています。085.gif

夏の暑い時にはこの樹液もベタベタしていたのでしょう。

月日が流れて、このカエルもいつかコハクになるのかもしれないなぁ・・・・・・・

持って帰った樹液のかたまりに息子はやっぱり大喜び。

「磨くっ!」と言って洗ったら、どんどんベタベタしてツヤがなくなり、小さくなってしまいました。

今?037.gif

冷凍庫の片隅にカランっと入っています。笑。003.gif

b0306745_10255267.jpg

今日はこのへんで。

その②へ続きます・・・・・・・・



[PR]
トラックバックURL : http://shirotume.exblog.jp/tb/21683462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by keseraserawahaha | 2013-12-20 11:09 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)